WiMAX2+の制限 - 3日で3GBと7GB制限について

WiMAX2+になっても月間データ量は無制限?

現在、高速モバイルデータ通信の業界ではデータ量1GBあたり1,000円が主流です。そしてNTT docomoやauに代表される大手キャリアの定額制ではご存知の通り月間データ量は7GBまでとなっています。

 

これまでWiMAXがモバイルWi-Fiで圧倒的に人気であったのは月間データ量が無制限であったためです。WiMAX2+になるとさらに高速になりトラフィックが増えることが予想されますがこれまでと同様に無制限に使えるのでしょうか?

 

ここではWiMAX2+の制限、特に3日で3GBの制限と7GBの制限についてまとめています。

WiMAX2+は「ギガ放題」を付けると月間データ量が無制限 *1

結論から言ってしまえば、ツープラスギガ放題プランを選ぶことで月間データ量無制限になります。もちろんY!mobile(ワイモバイル)のように0.5MBごとに申請も要りませんし、スマートフォンのテザリングのよりもデータ通信は遥かに高速です。(*1 ただし3日で3GBの制限があります。)

 

UQWiMAXでも月間データ量無制限にはこだわりがあるようで次のような公式の見解がでています。参考までにご紹介しておきましょう。

 

「ギガ放題」と他社のプランを比較

「ギガ放題」プランと他社ののプランを比較すると次のようになります。「ギガ放題」がいかに割安であることがわかりますね!また「ギガ放題」の有無は利用状況に応じて月単位で切り替えることが可能です。

プラン名

データ通信量

下り速度

月額料金

ポイント

ツープラス「ギガ放題」

無制限

220Mbps

4,380円*1

手続きなし

ツープラス

7GB

220Mbps

3,696円*1

光回線(A社)

無制限

100Mbps

6,480円

大手携帯(B社)

7GB

150Mbps

5,980円

*1 キャンペーンによる割引込みの価格

3日で3GBの制限とは?3GBでできること。

「ギガ放題」を付けることで月間データ量が無制限になるWiMAX2+ですが、直近の3日間で3GB以上の利用があった場合はネットワークの混雑状況によってはデータ通信速度に制限がかけられることになっています。

 

これはユーザー間の公平性を保つために必要な制限とされていますが3日間で3GBとはどれくらいの使用できるものなのでしょうか?ユーザーとしては気になるところだと思いますので実際に概算してみました。

 

計算につかった値

  • メール1通あたり0.5MB
  • Youtubeの動画1本あたり30MB
  • HP閲覧1サイトあたり3MB

計算結果

通信量

メール

Youtube

HP閲覧

3GB

614万回

153回

1024回

日常的に使用するには必要十分

いかがでしょうか?日常的に使用する上では必要十分な制限ではないでしょうか。Youtubeの再生回数が物足りないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。ただ、3GBを超えたからといって即座に速度制限がかかるわけではありません。3日間の通算で3GBですので、1日に100GB使ったとしても2日後には速度制限は解除されます。

 

  • 3GBを超えたらすぐに速度制限がかかるわけではない
  • 1日100GB使っても2日後には速度制限が解除される

月間7GBの制限はどれくらい?7GBでできること。

「ギガ放題」を付けなかった場合は月間データ量で7GBの制限が掛かります。普段あまり利用されない方は月額料金が節約できるでしょう。

 

しかし、「ギガ放題」を付けるか付けないかは月単位での変更となり、途中でプランが変更できない上に、1度制限が掛かってしまうと翌月まで解除されません。

 

7GBでどれくらいのことができるのか3GBと同様に計算しましたので参考にしてみてください。契約後はご自身の利用状況に応じてプランを変更していきましょう。

 

計算結果

通信量

メール

Youtube

HP閲覧

7GB

1433万回

358回

2389回

まとめ

WiMAX2+,制限

 

このページではWiMAX2+の制限について見てきました。3日で3GBの制限はあまり意識する必要はなさそうです。一方で月間データ量の7GBの制限は超えてしまうと厄介ですので、はじめは「ギガ放題」を付けておいたほうが良いと言えるでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 

プロバイダー選びに迷っていますか?

もしあなたがWiMAXキャンペーンの決め手に欠いているのであれば、こちらのWiMAX比較グラフと比較一覧を参考にしてみてください。今一番旬なプロバイダーを一発で見つけることができますよ!

WiMAX 比較

こちらの記事もおすすめ!

モバイルルーターのおすすめな選び方
モバイルルーターのおすすめ情報をお探しですか?モバイルルーター選びはまず対応するネットワークを選ぶことから始まります。このページではモバイルルーターを提供する通信会社を徹底比較しています。
URoad-Home2+で工事と配線が不要のインターネット環境を構築しよう!
インターネットの工事費用は高いと思いませんか?しかも工事が完了するまで数週間も待たされたり立ち会いが必要だったりします。URoad-Home2+であればそんな悩みは無用。工事と配線が不要のインターネット環境が手に入ります。
失敗しないルーター選び「WX01」「W01」の違いとは?
WiMAX2+対応のWX01とW01。Speed Wi-Fi NEXTの名の通りどちらも下り220Mbpsに対応していますが中身は全く別のもの。そのため対応する通信モードや下り最大220Mbpsのエリアに違いがでることをご存知でしょうか?
HWD15やNAD11はノーリミットモードで制限時の速度回復
WiMAX2+の3GB/3日の制限がついに始まりました。モバイルルーターHWD15やNAD11は通信モードをノーリミットモードに切り替えすることで制限時でも通信速度が回復します。まだHWD15やNAD11を取り扱っているキャンペーンをご紹介します。
WiMAX2+には1年契約は存在しない。基本は2年契約
WiMAX2+には1年契約のプランは今のところ存在しません。基本は2年契約となります。2年間を快適に過ごすためにもプロバイダーはしっかりと吟味しましょう。
WiMAXはグローバルIPアドレスの取得がおすすめ!
WiMAXおよびWiMAX2+でグローバルIPアドレスを取得する方法とそのメリットをご紹介します。オンラインゲームやリモートアクセスなど行いたい方は必見です。
Try WiMAX知ってる?レンタルで確認すべきポイントのまとめ
WiMAXに興味があるけれど、通信エリアや速度が心配という方はTry WiMAXを試してみましょう。Try WiMAXはモバイルWi-Fiルーターをレンタル出来るサービスです。レンタルで確認すべきポイントをまとめました。
WiMAXでSkype(スカイプ)通話はできる?
Skype(スカイプ)に代表されるLINE,Viberなどの通話アプリはWiMAXで通話出来るのか?と疑問が寄せられることがありましたので実際に利用したレビューをまとめています。
WiMAXは海外で使える?海外で使える高速インターネットについて
WiMAXは海外でも使えるのか?という質問をよく頂くことがあります。結論から言ってしまえば使えるのですが利用できる範囲は狭いです。WiMAXの代替になる海外で使える高速インターネットについて紹介します。
格安スマホ導入時のメリットとデメリット
格安スマホの購入をお考えのあなたに導入時のメリットとデメリットをご紹介します。
ハイスピードプラスエリアモードとは?
WiMAXには3つの通信モードがあります。WiMAXがメインのノーリミットモード、WiMAX2+がメインのハイスピードモード/au 4G・LTEが使えるハイスピードプラスエリアモードです。LTEが使い方方はハイスピードプラスエリアモード対応機種を選びましょう。